もりとも保育園では、

​毎日の給食で食育に取り組んでいます。

3歳までの食生活が一生の味覚を決めると言われています。この1番大事な時期に、食品添加物や人口甘味料、トランス脂肪酸などがたくさん使われていたり、砂糖や塩分の摂り過ぎなどがあると、味覚の乱れだけではなく心身のとトラブルや疾患を起こしやすくなってしまいます。そこで、正しく食と本物の味を覚えてもらうためにも、天然だしや自然塩、未精製の砂糖、油などの調味料にこだわり、塩分や糖分を控えた給食を作っています。また、天然の素材からとった出汁を使った和食を基本とし、できるだけ沢山の食材を使用し、味覚の幅を広げ好き嫌いのない子に育つような工夫をしています。

​給食監修
おごせ あいこ
生越 愛子 Aiko Ogose

管理栄養士・ジュニアベジタブル&フルーツマイスター・利酒師・フードオーガナイザー

こいのぼりバ-グ
こいのぼりバ-グ
press to zoom
ハロウィーンごぼうのポタージュ
ハロウィーンごぼうのポタージュ
press to zoom
おいしね
おいしね
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom